別府のホテルのご利用は観光・ビジネスに最適な別府第一ホテルへ

別府第一ホテル
TEL:0977-24-6311
会員登録はコチラ ご予約はこちら
ブログ

高速の上手な使い方 別府 延岡間 

東九州道が開通して、宮崎 大分間が繋がりました。

夏休みは、宮崎からのご予約も多く感じます。

 

そこで今回は、延岡市らのアクセスを考えてみました。

私自身延岡によく遊びに行くので、全て高速の場合と下道の時を比較し実際に走行してみました。

皆様の計画に少しでもお役に立てればと思います。

 

車での旅行で、みなさん迷いますよね。

下か上か(一般道か高速道路か)大分、延岡間の最善の選択を考えてみました。

私からの提案は、高速+下道もしくは高速のみです。

全て下道でも、行けますが結構きついです。

 

まず最初にオーソドックスなグーグルマップを使っての検証です。

その後実際の私の走った感想を書きます。

 

 

ルート1 高速道路 別府IC→延岡   佐伯から延岡北まで無料

           Googlemap   1時間48分 1830円 132㎞

ファイル_000

 

 

ルート2 326号経由 別府IC→大分米良→国道10号→犬飼バイパス→千歳→326号→北川はゆま 

     Googlemap   2時間12分 760円  115㎞

   ※ 別府駅周辺からですと、ルート2は別府IC~でなく大分ICからでもさほど時間は、変わらない気がします。 

     駅から別府ICまで約10~15分 その時間を考えれば大分IC方面にだいぶ進めると思います。

     私は家が大分よりですので大分ICから乗ります。金額は370円になります。

 

ファイル_001

 

下記の項目も見てどっちがいいか判断材料になればと

思います。

 

① どっちが安全??

まずリスクが少ないのは、高速道路だと思います。

道も新しく走りやすいです。

延岡 大分間国道326号線は、信号がほとんどなくスピードが出やすい区間です。 特に飛ばす対向車も多く少し怖いです。 自動車道が完成後交通量が極端に減ったように感じますがその為かさらにスピードを出す車が増えた気がします。   

 

② どっちが早い??

別府、延岡間ですと高速の方が早いが長く感じます。

時間は、そんなに変わりません少し高速が早いかなぐらいです。 

道になれているからかもしれません高速の一番いいのは、時間が計算しやすいですよね。 

 

③ コストパフォーマンス

高速はやはり疲れている時など快適です。

また佐伯まで無料ですのでコスパはいいかも

 

  【それぞれの道中の魅力について】

  326号線の一番の魅力は、山と水です。

  北川、沿いに道がありますので、夏は最高だと思います

  ※ 泳ぐ時は、事故に気を付けてください。

  四万十川を小さくした感じです

 

  高速道 

  海沿いに走ります。 佐伯から延岡間は途中降りて

  蒲江、波当津と海水浴も楽しめます。 また道の駅で海の幸を食べる事できます

  途中は、臼杵の城下町もオススメです。